日本のゲーム機

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BUGS UNDER GROOVE「バグズグバ」観て来ました

Category: 観劇感想   Tags: バグズグバリュー  浅沼晋太郎  

BUGS UNDER GROOVE 10th ANNIVERSARY
「バグズグバ -Oh My BUGs!-」
2月29日名古屋公演を観て来ました
2月29日は
某お芝居を当日券で観ようかなあ と思っていたのですが、
浅沼さんがバグズのコント脚本演出していると聞いて
急遽予定変更。

名古屋公演ありがとうございます。

名古屋じゃなかったら、
さすがにこんなに間際ではいけなかったかもしれないと思うと
幸運に感謝です。



とはいえ、
お席はかなり後方で、
ちょっとステージは観づらいお席。



オープニングダンス
すごくかっこいい…と思うんだけれど
ちょっと席的に、
足元はあまりみえないかなあ という状況だったので、
すごく素敵な演出に
驚きとため息の連続でありながらも

ちょっと後ろの映像ばかりが目に入ってきてしまい

完全に堪能…とはいかなかったのがちょっと残念。



だけど
そこから進むにつれ
ダンスにどんどん目が奪われていって
観づらいとかもあまり気にならなくなってきました。


柔らかいのに力強いってすごい。





ダンスに魅了される前半が終了し、
休憩はさんで、後半。




後半はじまったら
そこはあの国でした。



あの国みると、自動的に浅沼さんを連想してしまうのは、、
あー、ラフカット2010の後遺症です(笑



けど
連想通りな浅沼ワールドで、

その中にあるダンスがまた素敵で、


ああもう
大満足。




バグズグバリュー観たときも
コントとダンスが絶妙に混ざっていて、
どこまでが浅沼さんの演出部分なんだろうなあ 
どうやってつくってるんだろう と思ったけれど

今回はまた更にそんな疑問が強くなりました。


観てると
この「間」は浅沼さんっぽいなあ とか

この部分は、演出外かもしれないなあと思いつつも
すごく
テンポがよくって楽しい。


ストーリーの収束の仕方とかが
すごく浅沼テイストで
大好き。



ああ、
後半かなり笑った。



おかげさまで
帰り道
気づけば笑顔で歩いていました。







コント部分が終わってからの
ダンスパートは、

観づらい中、ちょっとがんばってIyo-P中心に。


Iyo-Pはやっぱり素敵です。
お席は遠かったですが、
この距離でもIyo-P判別できるもんだなあ と
変なところで自分に感心してしまいました(笑
関連記事
ミュージカル「ハムレット」を観て来ました | Home | 佐野瑞樹*町田慎吾主演舞台「Panelist Drive」

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。