日本のゲーム機

「少年ハリウッド」を観て来ました

Category: 観劇感想   Tags: ---

「少年ハリウッド~僕らのオレンジにまた逢いたい~」
 3月18日 名古屋夜公演を観て来ました


すいません。ネガティブです。  
完全に新田くん目当てです。


少ハリは初演、スペース・ゼロに観に行っていて、
あの時ももちろん新田くん目当てで、
で、少々永やん目当てで。。。という感じ。


舞台以外にも
色々少ハリ活躍しているなあ とは思っていましたが、
まさか再演あるとは思っていなかったので、

そのまさかが
更に名古屋公演なんていうので

新田くんが名古屋来るのに観に行かないわけにいかないじゃん!と
チケット取ったのはいいんですが、


公演近づくにつれ、
前売り完売という情報が入り、

少ハリのファンの方たちで、チケット買えない人がいるという話しを聞き、



え、え、え
いつの間にそんなに人気が出ているの?

え?
私、行っていいの?


っていうか、チケット取ってごめんなさい。
な気分満載。



当日も
中で、当日券の人みんな買えたかな と心配している人たちがいらっしゃり、

あったかいファンがいっぱいいるんだな
と思うとともに、

私が一席取っちゃって ごめんなさい。
と すごく申し訳ない気持ち。




そんなプレッシャーもあり、


でもって、
ちょうど精神的に落ち気味な時期で、


そして
前日東京で二公演はしごしてきて
その日も、中日劇場からのはしご。


疲れていたのもあるんでしょう。



会場入る時には
ちょっと頭痛がしはじめ、
終盤は 結構つらかった。。



そんなこんななせいもあろうかとは思いますが、


初演はもっと楽しめたんだけどな。。。




ゴッドが最初、少ハリメンバーと出会った時に
ノリの違いにショックを受けた気持ちを
身をもって体験いたしました。


あ、
名古屋楽日のせいもあるかもですが、

すごいノリで、
すごい歓声で


舞台上よりも
その歓声。
お願いだからもうちょっとボリューム下げて下さい と
心の中でとなえてしまっていました。



お芝居自体も
初演は楽しく観たし、

それに比べて悪くなってるわけではないのに、

バクステパートでのアイドルノリな話し方とかが
なんか気になっちゃって、

のめりこめなかったからでしょうね。。




で、
その楽しめない自分が
会場内にいることが申し訳なくなってしまって、


しかも
その後、昨日くらいまで
落ち込んだまま引きずってましたから。




新田くんは観たいんだけども
流石に次回があったら
行くのは遠慮しようと思っています。




で、
気持ちは落ち込んでくるわ
体調は悪いわだったので


もう 途中からは開き直って
新田くんだけ楽しむモードでいこうと

ずーっと新田くん観てました。



ええ、
中央ガン無視で ホント申し訳ありませんでした。






それにしても
舞台楽しめなくって
こんなに落ち込んだことは初めて。



だって、
楽しめないのは別に悪いことじゃない
というか
観る側に非があるわけじゃないわけだから

ファンの方で観れない人がいたら申し訳ないな
とはやっぱり思うけど、
落ち込み過ぎじゃない?と自問自答。




で、気分をあげなきゃと
一番のご贔屓さんの出ているDVD観たりして、

もしや。。。と気付く。



ご贔屓さんの次の公演予定がなくて寂しいだけじゃないの???



色々舞台観て、
楽しんで、


この先もいっぱい予定があって、
楽しみで、



だけど
そのどれにもあの人は出ていないと思うと

本当にばかじゃないかと思うけど
さみしくって仕方ない。


それで
他のことも楽しめなくなってきてるというのは
有り得る。。



と、いうことに気付いたので
ちょっと気分浮上です。

 (原因不明だと気持ちが下がったままだけど
  分かるとやや落ち着きます。)






少ハリは
申し訳ない気持ちをのぞけば、

すっごいアイドルのファンの人たち という
只中を体験できたのは

ノレなくって居ずらい気持ちもありましたが、
中々ない体験だったので


思い出すと
ちょっと楽しい気持ちにはなります。



関連記事

テーマ: 舞台・ミュージカル | ジャンル: アイドル・芸能

スタジオライフ「OZ-オズ-」を観て来ました | Home | ウィーン・ミュージカルコンサートを観て来ました

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ