日本のゲーム機

佐野瑞樹くん掲載「BEST STAGE6月号」

Category: 俳優雑誌   Tags: 佐野瑞樹  


佐野瑞樹くんと町田慎吾くんの対談が
 Best Stage (ベストステージ) 2012年 06月号 [雑誌]に掲載
BEST STAGEのページを開いて、

A.B.C-Z滝沢歌舞伎ときて、
佐野瑞樹×町田慎吾



うわ、うわ、うわ、

次のページは屋良朝幸くんの舞台レポで、


がっつりジャニーズ枠に入ってて

で、すごくページも前で、


開いた時点で、
かなり感動(笑




なんか、なんか
昔のPOTATO、とか、Wink up、とか
ジュニアで載ってた頃をちょっと思い出す。





まーちんとの舞台が告知された時点でかなりの衝撃をうけましたが、
対談が雑誌に掲載されるというのも
すごくうれしくって、


本屋で棚出ししている横で、出してくれるのを待って
早々に購入してきました(笑



同時に
同日発売の渡辺啓くん掲載の月刊 EXILE (エグザイル) 2012年 06月号も購入。


啓くんも雑誌に載るなんて滅多にないから
うきうきで本屋を後に。










んで、瑞樹くんまーちんの対談ですよ。



大樹っちゃんとの対談などでの
お兄ちゃんな瑞樹くんは見慣れておりますが、


先輩な瑞樹くんは
なんか新鮮で、


ジャニーズな
会話とかがなんだかうれしくって、



そして
まーちんとの共演に至った経緯が
なんつーか、ものすごく胸きゅん。




まーちんはこんな風に瑞樹くんをみていたのかと思ったら
ちょっと感動しちゃって、



他のジャニーズの後輩などにも
もしかして こういう風に瑞樹くんをみている子たちもいるのかな。とか

今回、こうして二人の共演が実現したことで、
まーちんとか、他の事務所の子たちとかも
もっといろんな舞台に出演したりするようになったりもするのかな。とか


色んなことを思って、
もう にこにこ にこにこしながら
何度も何度も記事読んじゃいました。




まーちんの言葉で、
瑞樹くんがずっとがんばって歩いてきた道は

こんな風に 後輩にも伝わるんだな って


すごくうれしくって。


なんか、瑞樹くんは
ジャニーズ事務所とは
離れた立ち位置で活動の幅を広げていて、


ジャニーズ事務所の中でのその活動の波及なんかを考えたことはなくって、
というか、
瑞樹くんの方面へ目を向ける子というのを想像したことがなかったので、


それがこんな風に
後輩にも影響を与えるんだなということが分かって、


瑞樹くんのがんばってきたことが
思いもよらない形の実も結ぼうとしてるんだって、


信じて、進んでいくって
本当にすごいことで、
色んなことが実ることなんだなって、



感動。感動。感動。です。





お母さんか!と言われましたけどね。(笑


関連記事
地球ゴージャス「海盗セブン」を観て来ました | Home | ミュージカル「道化の瞳」を観て来ました

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック

2012.09.26 (Wed) 19:05 |
このページのトップへ