日本のゲーム機

映画「スーパーヒーロー大戦」を観て来ました

Category: 映画感想   Tags: ---


映画「仮面ライダー×スーパー戦隊
 スーパーヒーロー大戦」を観てました



ネタバレ注意でお願いします。
観に行くまでは色々不安もあり。。



とりあえず
あのCMにあるロボットに乗っているかのようなフォーゼは何?とか。



だって、あれってまるで
戦隊と仮面ライダーが
巨大ロボで戦っているようにも思えるじゃないですか、



それはやだなあ。とか





仮面ライダーVS戦隊っていっても
最後は共闘するんだろうなあ とか



まあ色々思いつつも
どんな決着をつけるのか気になって観に行ったんですが、





で、
とりあえずストーリーはさておき、


ディケイド悪役で一本作れるんじゃないだろうか。


いいなあ 世界の破壊者ディケイド。




ディケイドの結末は
映画観た直後は勢いで納得した気にもなったんだけど、


時間が経つほど
もやもやしたものがあって、



破壊者らしいところをもっと見せてもらいたい。
が、
悪役ライダーになって欲しいわけではない という
ちょっとわがままな欲求。




ちょっとだけ
かなった感じではありますが、



あー。
うーん。



そういう意味では
ちょっと違う。




だけども
これはディケイドのお話ではなく
スーパーヒーローのお祭りですからね。




どこに視点をおくかで
色々思ったりしますね。



そして
ヒーローばかりですから
どこ視点でみればいいの!って。






メインどころは
現在放送中のフォーゼとゴーバスターズ。
で、ディケイドとゴーカイジャー。
そしてオーズ。



オーズがメインで出てくるのは知らなかったので
出て来てちょっとびっくり。




しかも
オーズというか比奈ちゃんがメイン。





お祭りならではのコンビとかみれて
楽しかった。





それにしても
オチ…というかネタバレというのか
までたどりつくまでに

デンライナーのシーンでは
え?これ まさかのメタオチじゃないよね。

とちょっと思ったりもしたけど
違いました。


そりゃねえ。
子供たちも というか
子供たちがみてるんだもんね

メタはない(笑



でも
ネットのスーパーヒーロー大変がメタ全開だったりしたから
ちょっと まさか と思ってしまいました。





一番のみどころは
やっぱり最後の戦闘シーン。



オーズ戦隊が
すごいおもしろかった。



あと
カード祭り。




すごいかっこいいはずなのに
めちゃめちゃ笑える。






ストーリーがどうのというより
やっぱりお祭り色の強い映画でしたね。







ディケイド。

これ観て 
この後のお話 すごく観たくなりました。




まだまだディケイドには色々可能性がありますよね
ディエンドにも


な、わけで
ディケイドの映画

また作って欲しいなあ。
関連記事

テーマ: 特撮ヒーロー | ジャンル: テレビ・ラジオ

WBB「プレイスター」を観て来ました | Home | 柿喰う客「絶頂マクベス」を観て来ました

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ