日本のゲーム機

「CLUB SEVEN 8th stage」を観て来ました

Category: 観劇感想   Tags:  町田慎吾  上口耕平  

「CLUB SEVEN 8th stage」
 8月30日名古屋公演を観て来ました
CLUB SEVENは絶対的なお目当てがいないので
全体的に余裕をもって眺められて
楽しいです。


いえ、お目当ていたらもっと楽しいとはもちろん思いますが

いなければいないなりの楽しみ方がありますからね。



とはいえ、
今回まーちんがご出演なので
やっぱりちらちら見がちではありました。




まーちんは
小さい頃はそれなりに見てはいたけれど
大きくなってからは瑞樹くんオンリーだったので
まったく動向とか知りませんでしたが、

パネドラ以来
ついつい気になってしまっています。



まーちん自体の魅力もありますが
それとは別に
ジャニーズCDデビューしてない組が活躍してくれるのがうれしい。


世間様から観たらCDデビューしてない組はダメな子みたいに思われがちなので
その実力のほどを色んなところで見せつけて欲しい。。


なんてね。





今回一番感動したのは
やっぱり50音順ヒットパレードなんですが、


まーちんがジャニーズじゃない人たちと
ジャニーズの歌を歌って踊るって
なかなかにレアなものがみれたのではないかと

つーか
久々に歌って踊るまーちん観た。





やっぱ
なんか
うれしい。





まーちんの可愛さとかかっこよさとかを堪能しつつ
ステージ観ていたら


目に飛び込んできたのが
上口くん。



パンフのちょっとどんよりした暗さのある目つきが
結構好きだな~なんて思っていたのですが、



舞台上の上口くんも
とても素敵なお顔立ちで

ちょっと安田顕さんにパーツが似てる。

うわ 好き。

というわけで
後半は割と上口くん観てました(笑




上口くん。
圭吾さんと同じジャンクションなんですよね。


でもって
先日あまりの可愛さにやられた自由くんも。


あーもう
私の愛しの重さんはもちろんのこと
ジャンクション。いいメンバー揃えてるじゃない。








CLUB SEVENは
なんか本当に何にも考えずに笑えて
で しっかりかっこいいし、

最後の最後でしっかり感動して


50音順ヒットパレードのラストソングが
まさかの曲で
あそこであのメンバーで聞けるとは
思ってもみなかったので
感動しました。



なんか
がんばろうって
気持ちがわきました。




今年も名古屋で観れて
幸せです。
関連記事

テーマ: 舞台・ミュージカル | ジャンル: アイドル・芸能

笹木重人さん出演「Kiss Me Darling 2」 | Home | ミュージカル「エリザベート」8月23日マチソワ観て来ました

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ