日本のゲーム機

「11人いる!」を観て来ました

Category: 観劇感想   Tags: スタジオライフ  及川健  荒木健太朗  藤森陽太  船戸慎士  11人いる!  

スタジオライフ「11人いる!」
 1月14日夜Venusチームを観て来ました
出来れば両チーム観たかったけど
どうしても2回は無理だったので
及川くんのフロルをとりました。。


けどけど
やっぱり関戸くんのヌーが観たかったし及川くんのヴィタの女も観たかった。
うーもう一日あればぁ。


私、よくよく思いかえせば
前回の11人いるの及川くんのヴィタの女観て及川くんファンになったんだった。

今回は観れなかったわけだけど
その時みたヴィタはほんとにほんとにすごくきれいだった。


あれをもう一度観たかったぁって後で思っても仕方ないし
そもそも観れるもんなら観てるし。



いや
フロル観れたからいいもん。
って思え私。





今回の11人いるは
前回と衣装のイメージがずいぶん違うけど
フロルはあんまりかわらない。
なんでだろ。


特にフロルはあれじゃなきゃ みたいなものってないと思うのだけれど。


赤い衣装での及川くんのフロルはすごく可愛いくって大好きだけど

今回タダもちょっとイメージ変わったので
(役者が違うというのももちろんあるけど)

まさかこんなイメージのフロル!みたいのも観れたら楽しかったかもな
なんてことを考えてみる。





今回こっちしか観れないから

及川くんのフロル観に来たんだからと
ついついフロル中心に観ちゃいましたが


それでも目を引いたのが
フォース。


すっと立っていて
かっこよかった。


カーテンコールでも
きれいに立っていて
すごい好感。


フォースあんまり好きなキャラではないんだけど
とても良かった。

すごく頭がよくてスマートな人なんだなと思えて
王様に従うのも権力故というよりも
本当に王様を尊敬しているようにみえた。





けど一番かっこいいのはガンガ。



今回もやっぱりガンガが一番。






荒木くんのタダは純粋で考えるよりも感覚で動く感じが
ある意味すごくタダ。



勘が優れていると
こういう感覚派なヒトになるかもなって
妙に納得させられました。









やっぱり11人いる大好き。
次は続かあ
関連記事

テーマ: 舞台・ミュージカル | ジャンル: アイドル・芸能

舞台「チ・ヨ・コ・レ・イ・ト~ビターな大人のラブコメディ」を観て来ました | Home | 舞台「ダブルブッキング」を観て来ました

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ