日本のゲーム機

舞台「チ・ヨ・コ・レ・イ・ト~ビターな大人のラブコメディ」を観て来ました

Category: 観劇感想   Tags: 小峯裕之  小倉久寛  植木豪  

小倉久寛ひとり立ち公演vol.4
「チ・ヨ・コ・レ・イ・ト~ビターな大人のラブコメディ」

2月10日昼公演を観て来ました
小峯さんの年齢層高めの舞台が観たいと思っていたところに
チ・ヨ・コ・レ・イ・ト。


小峯さん作。
大人のラブコメディと銘打ってある


これ観るでしょ。




で、観た。




大人の?ラブコメディ???



ラブコメディだった。



うん。


大人?というよりは小学生。。。




でも。



大人になればなるほど

恋となると子供というか 子供以下みたいになるのかもしれないなあ。




小峯さんの緻密さが
小倉さんのマイペースさに隠されて

すごい独特のペースと雰囲気の
楽しいお芝居でした。




その小倉さんのペースに翻弄される植木さんが
もうとにかく可愛くって。



とくにラスト
決闘のシーンの植木さんの顔が
なんというか憔悴して というか
虚脱した感じがたまらなくときめいた(笑



このシーンに限らず
植木さんと小倉さんの掛け合いがすごく楽しかった。



小倉さんの翻弄される植木さんと

ダンスシーンになるとイキイキとする植木さん。




何回か観たらまた楽しかったんだろうなあと思える
ちっちゃい中に
ぎゅぎゅと可愛さが詰まったお芝居でした。




他の舞台ではこんな植木さん観れないだろうな。おそらく。

関連記事

テーマ: 舞台・ミュージカル | ジャンル: アイドル・芸能

ロックオペラ「モーツァルト」を観て来ました | Home | 「11人いる!」を観て来ました

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ