日本のゲーム機

StarSコンサート行ってきました

Category: 観劇感想   Tags: StarS  井上芳雄  浦井健治  山崎育三郎  



StarSコンサート
 5月19日名古屋行ってきました
良かった。


もう、すごく楽しかった。


なんか、久々に
最初から最後まできれいな歌声の空間に身を置けて
充電した~♪って感じ。








私、浦井くんの素を見たのたぶん初めて。
いっくんと井上くんは
ミュージカルのアフタートークとかでも見ていますけど

浦井くんはそういう機会もなく、
役のついてない浦井くん見る機会がなかったんですよね。


ゴエモンロックの時に
シャルルはまんま浦井くんだと聞いたので

え!?だってシャルルってあれだよ!?
って思っていたんですが、

StarSのコンサートレポとかみて
あー、シャルルだなあ と思っていたので


びっくりはしなかったけど


ずいぶん好きになりました(笑





発言とか
ちょっとはしゃいだ仕草とかが

半端なく可愛いのに

ダンスは男らしくかっこいいんだよお。



今までも浦井くんの演技を観て来て
もちろん好きな役者さんでしたけど



もっともっと観たい役者さんになりました。




ミュージカルナンバーで幸せだったのは
やっぱりエリザベート。


井上トートはちょっとサイコっぽくって
冷たくきれいな印象。


自分の考えに疑問を持たずに
突き進んでいく狂気みたいなものがみえて

このトート。フルで観たら
ちょっとエリザベート怖い感じになるなあと思った。

 まあ死んだ人たちが演じているミュージカルなんだから
 そもそも怖いミュージカルといえるかもだけど。



で、浦井ルドと井上トートが並んだ時に

 これは井上くんにルドのイメージが強いからかもしれないけど

トートはやっぱりルドの鏡なんだな と思って
とてもきれいで切なくて寂しい場面にみえた。


石丸さんがトートはエリザベートにしか見えなくて
エリザベートが作り出したエリザベート自身ともいえるという
お話をされていたと思うんですが

それは同時にルドにも言えるなというところで


二人が並んだところは
ルドルフにはトートは友達というか、別の何かに見えているのだろうけど
外からもし見えたとしたら鏡写しに見えるのかもしれないなと感じました。



でもって
浦井トート。。。


めちゃ素敵すぎでした♪


お願いです。
フルで浦井トートお願いします。

是非次回のエリザベートには浦井トートを!





他のミュージカルナンバーももちろん楽しかった♪
レミゼもダンス・オブ・ヴァンパイア、モーツァルトも大好き。


あ、浦井ヴォルフも振り切った感じで楽しそうと思った。



あと いっくんのエンジェル(RENT)がステキでした。
なんか、イメージではもっと甘くなるのかな?と思っていたけど
気風のいいアネゴって感じでかっこよかった。




えーと
ライブDVDは出ないんでしょうか(切望)
関連記事

テーマ: 舞台・ミュージカル | ジャンル: アイドル・芸能

「マイ・フェア・レディ」を観て来ました(4回目) | Home | 「マイ・フェア・レディ」3回目の観劇してきました

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ