日本のゲーム機

及川健くん「Kの昇天」ご出演なんですね。

Category: 上演情報   Tags: 極上文學  及川健  

□極上文學Ⅴ『Kの昇天~或はKの溺死~』

2013年11月27日(水)~12月3日(火)全労済ホール/スペース・ゼロ


演出:キムラ真
脚本:神楽澤小虎

読み師 
僕:鈴木拡樹 蒼井翔太    
K:平野良 植田圭輔
影法師:涼平 末原拓馬     
主人公:佐藤貴史 及川健 中村龍介
※マルチキャスティング

うたかた師:桝井賢斗
具現師:赤眞秀輝 松本祐一 中村葵

□公式サイト
 http://www.gekijooo.net/極上文Ⅴ-kの昇天-或はkの溺死/公演概要-チケット/
及川くんが朗読劇出るなんて知らなかった!


うわあ。梶井基次郎と及川くんは
めちゃ似合うねえ。



何役だろう、一見主人公っぽいけどKとか観たい。
と思ったら主人公でした。


それにしてもキャストの数が多いなあ 登場人物3人しかいないのに?と思ったら
役名に「影法師」が。


なるほど。影も演じるのか。



とはいえ。
Kの昇天。


公演時間はどのくらいなのかしら。


1時間だとしてももつのか?という長さのように思うのですが。


普通に朗読したら30分かからないよね。



まさかそんなに短い公演じゃないだろうし。



どんな演出なのかしら?ということが気になるな。







に、しても及川くんの出演予定のチェック出来てなさ具合といったら。。。


もうちょっとがんばって情報収集しないとなー。
関連記事

テーマ: 舞台・ミュージカル | ジャンル: アイドル・芸能

松坂桃李くん、チーム・バチスタの映画出演なのか。 | Home | ミュージカル「シャーロックホームズ」 ~アンダーソン家の秘密~って名古屋公演あるんですね。

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ