日本のゲーム機

WBB「サムライナイトフィーバー再燃」を観て来ました

Category: 観劇感想   Tags: WBB  佐野瑞樹  浅沼晋太郎  

WBB vol.5「サムライナイトフィーバー再燃」
 12月21日夜公演を観てきました。



一応ネタバレ注意でお願いします。
ファンライ2からの梯子ということで
WBB観に来ているんだけれど
かなり浅沼さん度が高いというか
bpm度が高い一日だなあと思いながら
急いで劇場から劇場へ。

 ファンライでマサミくんが作演出と出演で
 猪狩さんがご出演。
 浅沼さんと菊地くんが声のご出演。
 で、サムライでは浅沼さんが作演出で
 谷口くんがご出演。
 NAO-Gも観たかったなあと思ってしまう程に
 bpmな一日。



サムライナイトフィーバーは
初演と衣装が変わったり
細かいところで色々追加されていたり

ここ初演と変わってるというところを発見するのも楽しくは感じましたが
そういう細かいところが、、というよりも
全体的に深みが増して
色々な想いが強くすっきりと観えて
初演よりも燃え上がって感じたし、研ぎ澄まされて感じました。


これは再演ということもあるとは思うけど
私側も
ストーリーを知っている上で
更に色々なことに初演観た後でだったり
DVDを観たりしていて気づいたり、考えたりした作品を
再び観ているからこその気持ちというところもたぶん大きいのかな。


観る前から楽しみにしていた
マサミくん演出(初演)と浅沼さん演出が
それぞれ観れるという嬉しさ。


どちらの演出もがっつり楽しめて

 しかもこの日自体マサミくん作演のファンライから
 浅沼さん作演のサムライへの梯子だし

幸せいっぱい。


やっぱりマサミくん演出はキャラ寄りで
浅沼さん演出は展開の流れ中心だなという
今までの印象が強まりました。

って一言でまとめてしまうと
自分で書いておきながら

でもマサミくんの演出
キャラだけじゃなくって、話のテンポとかも好きだしとか
浅沼さんの演出もキャラ魅力的じゃないとか
好きだな素敵だなと思うところが
どちらの演出も盛りだくさんで
言葉ですっきりとまとめられなくなってしまいます。



と、bpmデイだったというのもあって
ついつい浅沼さんとかマサミくんに心行きがちですが
WBB公演なのですよ。


初演は下手よりで観ましたが
再燃は上手よりだったので
そういう意味でも景色が違っていて嬉しい。


初演の時は舞台のセットを観た時
まだどんなお話なのか知らなかったけど

再燃では劇場に入って舞台上を観て
久しぶりに出会う景色が懐かしくもあり
また出入り出来るのが本当に二か所しかなくて、
ぴったりと隙間のない作りになっているというのを
改めて気づいて
改めてワンシチュエーションだ、という実感というか
ここにあのキャラたちが出てきて
またあの楽しい時間が始まるんだと
じわじわと嬉しくなってしまいました。



竹田と並木と三好の掛け合いは本当に楽しくって
もちろん彼らは楽しいばかりじゃない、というか
楽しんでる状況ではないわけだけど
でも、その空気の中にいるのは幸せがあって

その中に入った吉良や堀部が
それを心地よく感じたんだなというのを
外側から観ているのは

そこに入っていく心地よさを
疑似体験出来る思いというのか
外から観ていて楽しく笑っているんだけど
内にいる幸せも同時に感じているような気分というか

浅沼さん演出モノは
こういう舞台上と客席の距離感というのか
外から眺めている瞬間とその内側にいるかのような気持ちになる瞬間を
ふと感じることが多い気がします。





初演のサムライナイトフィーバーは
その後に、女たちの忠臣蔵に瑞樹くんご出演だったので

女たちの忠臣蔵で討ち入りする役を演じる瑞樹くんを観て
サムライナイトフィーバーのことを思い出してしまったのですが


今回はその逆で
後半
討ち入りへの気持ちを語る堀部の言葉で
討ち入りをする為に仲間たちが払った犠牲というか
行動の数々を語っているのを聴いて

どうしても瑞樹くんが女たちの忠臣蔵で演じた瀬左衛門が
ぶわっと頭に思い浮かんで
同時に女たちの忠臣蔵の色々な場面が胸に押し寄せて

あの舞台は本当に泣き通しで
私の瑞樹くん観劇史上で一番に挙げたい瑞樹くんの役でもあるので

討ち入りをするあの気持ちと
目の前で討ち入りを出来なかった気持ちと
その両方がぎゅーっと押し寄せて
ああ、もう切なくって涙が止まらない。



サムライナイトフィーバーは
まだまだ再演をしていって欲しい作品ですね。


関連記事

テーマ: 舞台・ミュージカル | ジャンル: アイドル・芸能

映画「利休にたずねよ」を観てきました | Home | 進戯団夢命クラシックス「PHANTOM LICENSE~STEAL THE PROMISE~」を観て来ました

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ