日本のゲーム機

舞台「弱虫ペダル」を観て来ました

Category: 観劇感想   Tags: 弱虫ペダル  

舞台「弱虫ペダル」インターハイ篇 The WINNER
 3月8日昼公演を観てきました。

やっと やっと念願のペダステ観劇でした♪
画面の向こうじゃないペダステが観れて幸せです。


二階席だったので
舞台上の動きの美しさもしっかり観ることが出来て良かったです。


『観劇というよりも観戦』という感想とかレポートとかを
たくさん見かけましたが
まさにそうでした。

特に今回はインターハイ三日目の
スタートからゴールまでの物語なので
ホントにレースだけを観たわけですからね。







ペダステは今回生観劇出来るまでは
画面越しに観ていたのですが、

舞台の素敵さがすごく伝わる作品だとずっと思っていました。



舞台は、限られた空間の中で
しかも目の前で行われるからこそ
どんなふうに見せてくれるのか、組み立てられるのか
というのがとても興味深い。


ペダステは予想が追い付かないようなものを
がつんと見せてくれます。



まずハンドルだけで自転車を表現するところからして
予想なんか出来るはずがない。



そしてあの演出
役者さんはかなり負担がかかっているはず。


あの姿勢でずっといて、
さらには明瞭にセリフを言って、演技して。


役者さんってこんなにすごいんだというのを
ものすごく感じる作品でもあります。


だからホントに色んな人におすすめしたい。



舞台ってすごいんだよ
役者さんってすごいんだよ
というのをものすごく感じる作品だから。








今回のインハイ三日目で一番がつんと感じたのは
なんといっても『集団』の表現。

大集団が迫ってくるのをどう表現するんだろうと思っていたのを
不気味で迫力があって、更に面白く見せてくれて
すごくしびれた。








あとね。ペダステの好きなところは
観客を信じてくれてるところ。


舞台ってそもそも理解力よりも想像力で観るものだと思っているのだけど
最近は説明過多な舞台も多くって、
そういうのはちょっとうんざりするところがあるのです。


もちろん かといって説明なさ過ぎてついていけないものだってあるわけだけど

ペダステはその辺りがとても上手い。
ちゃんと観客の想像力を過信ではなく信じてくれてる。


だからすごく楽しくて好き。







パンフのキャストさんたちの言葉で
インハイ篇がスタートした時に
絶対三日目までやりたいと思っていたとあって、

観る方としてはインハイ篇が始まったから
当然三日目まで上演されると思っていたけど
やる方としては一回一回、これが次につながるという思いでやっていらしたのだなと分かって、


それってホントにステージレースみたいじゃない?!と一人で感動した。


今日のステージが明日のステージにつながっている。

ペダステはそんなところもロードレースと同じだったんだな。







観劇というより観戦
と思った皆様に是非ともロードレースの観戦もして欲しいなあ
なんてこともついつい思ってしまったわけですが、

実はこの日。
ペダステの行われた日本青年館のすぐ横
明治神宮外苑にて、
全日本学生 ロードレースカップシリーズ(RCS)の最終戦
「明治神宮外苑クリテリウム」が行われていました。


私はなんとか神宮クリテも観れないかなーと思って
ペダステ観終わってから神宮クリテに移動したのですが
ゴールし終わったところというタイミングで
せめてゴールシーンを観たかったのですが
残念ながら観ることが出来ませんでした。。。



残念でしたが
と、いうことは

ペダステで高校生たちがゴール争いをしているその時に
外では大学生たちがゴール争いをしていたのかーというのは
ちょっと熱いな と思った。


(でも外出るまでに人ごみでもたもたして
外でも人の多さと方向一回間違えてもたもたしたので
スムーズに向かえたら間に合ったでしょうか?)



せっかくなので表彰式だけ観てきました。

DSC_0131.jpg
男子グループ1 優勝 橋本英也選手。

2014年アジア大会 オムニアム(トラック競技)の金メダリストです。


英也くんはいつもきらきらしていてまぶしい。



DSC_0122.jpg
そして先日トラック世界選手権 ポイントレースで銀メダルを獲得したばかりの上野みなみ選手。

みなみちゃんはあまりお顔がしっかり撮れなかったのが残念でした。





神宮クリテは観れなかったけど
ペダステを熱く『観戦』してその熱のまま神宮クリテで走り終えた選手たちをみて、
ロードレース楽しいな!という気分で一日過ごせて
とても幸せでした♪

関連記事

テーマ: 舞台・ミュージカル | ジャンル: アイドル・芸能

少年社中「リチャード三世」を観て来ました | Home | 「完熟リチャード三世」を観て来ました

コメント

No title

はじめまして。
ブログ読ませてもらって、わたしもこの舞台に、
とっても興味をもちました。
観てみたいです。

2015/03/15 (Sun) 23:57 | goldpigz #- | URL | 編集
Re: No title

コメントありがとうございます!

嬉しいコメント頂けてとても嬉しいのに
しばらくブログ確認していなかったから
コメントをこんなに時差で確認していてごめんなさい。。


ありがとうございます。


2015/05/23 (Sat) 18:26 | NAO #- | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ