日本のゲーム機

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「もののふ白き虎」名古屋公演を観て来ました

Category: 観劇感想   Tags: 西田大輔  荒木宏文  

「もののふ白き虎」
10月1日名古屋夜公演を観てきました。


進むべき道をみつめながら
がむしゃらに生き抜いた彼らと

ひとつの舞台を作り上げるために
まっすぐにぶつかっている彼らが相まって

この時にしか観ることの出来ない彼らを
観ることが出来たのだなと思った。


期待した通り殺陣はものすごくかっこよく
溜めから振りぬくスピード感のある流れは
もうもう何度でも観たい。

ただ、最初の殺陣を観ていて
時折刀が軽そうに見えるところがあって
かっこいいだけにそれは残念でした。

照明で光る刀がちょっと軽く見えてしまう光り方だったから
余計にそう感じたのかなと思うけど、、

でも、気になったのは最初だけ
物語が進むにつれ
そんなことは気にならなくなりました。



荒木くんが土方を演じるというので
どんな土方になるのかなと思っていたのですが
凛とした ここでしか観れないだろう土方で

これは貞吉目線ということで余計にかもしれませんが
どこからみても常にかっこいい、そばにいる者も凛としなくてはと感じさせる
そんな土方が観れてとても良かったです。




二幕はもうほぼ泣きっぱなし。
泣き過ぎて疲れた。。



最後の戦いで
一人、また一人と倒れ、死へと向かう彼らから
『生きろ』という声が聴こえるようだった。
関連記事

テーマ: 舞台・ミュージカル | ジャンル: アイドル・芸能

こまつ座「國語元年」を観て来ました | Home | 「マイ・フェア・レディ」2016年公演

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。