日本のゲーム機

スタジオライフ「PHANTOM」観てきました

Category: 観劇感想   Tags: スタジオライフ  関戸博一  PHANTOM  

スタジオライフ30周年記念公演第4弾「PHANTOM~THE UNTOLD STORY」
prat1[The Unkissed Child Gluck]
 11月22日昼公演 Gluckチーム
prat2[The Kiss of Christine]
 11月21日夜公演 Halevyチーム
 11月22日夜公演 Scribeチーム を観てきました。



舞台の感想というよりも
閉所との戦いの記録?っぽいかもですが。。


PHANTOMは2011年も2012年も観てないので
今回が初見。


2011年も2012年も気にはなったものの
ちょっと怖くて。


けど今回、思い切って観に行こう!と
本当は全チーム観たかったけどスケジュール的に難しく
結果 2 → 1 → 2 での観劇。



何よりも関戸くんのマドレーヌが良かった。
 
 #関戸くんファン

あまりに関戸くんのマドレーヌが素晴らしかったから
及川くんのマドレーヌも観たくなってしまって
2011年2012年のPHANTOM DVD買っちゃった。。。


マドレーヌにとって
エリックは神であり、天使であり、悪魔でもあり、

だけどエリックを悪魔のように感じる時
それはエリックを通して見える自分の中の悪魔

だからそこから目を逸らす。


愛も憎しみも喜びも苦悩も絶望も
マドレーヌとエリックの間には全てが整理されずにあって
だからあの濃密な時を言葉には置き換えられない。


完全にマドレーヌ中心に観たから
ぼろぼろに泣いたー。


特に、part2観て、part1観てからの
2回目のpart2。


エリックがマドレーヌの死後に家に帰る場面。

新聞記事を見つけたエリックを観て、

マドレーヌのそれまで、
エリックが出て行ってしまってからの日々がぶわーっと思い浮かんで(妄想)
マドレーヌはずっとずっと毎日エリックを待ってたんだって思ったら
もう、涙が止まらない。今も泣けてきた。


エリックを待って。
いつでも帰ってこれるように。




映像も美しくって
場面転換も美しくて素敵だった。





お芝居は素敵だった。

だけど私には試練もありました。


私、、
ちょっと閉所恐怖症気味なんですよね。
なので本当は観劇って一歩間違うと無理なんです。


だって鍵が掛かっているわけじゃないけれど
客席には左右に他人がいて、上演中はなかなか外に出づらい状況。

といっても上演中はお芝居に集中してるから
外に出れないんだとは思わないので大丈夫なんだけど、

今回最初に観たPHANTOMで
休憩時間が終わって、客席扉が閉じられて、
二幕が始まる、、、はずが待っても待っても始まらない。


2回目に観た時はスムーズに始まったことからも
何かトラブルか手間取ったかで幕を開けられなかったのだろうけど

その間、どんどん閉塞感が募っていって
動悸は激しくなって、泣き出しそうで、もうパニック寸前な感じで

どうしよう、もう無理かも外に出ようか。

でも、もう始まるはずだし、きっと始まったら大丈夫だし
でも始まらないし どうしようどうしよう って
もうかなり追い詰められてしまって。


やっと二幕が始まっても
平常心との戦いで、

とにかく落ち着こう、お芝居に集中しようと思っても
なかなか上手くいかず、

ちょっとBGMが大きくなると
落ち着いたと思った動機もまた激しくなって

いつでも外には出れるから、扉は閉まってるけど開くからと思いながら
外へ出るイメージも思い浮かべ、

お芝居に涙しながらも
別の怖さも同時に感じていて なんかもうぼろぼろ。




だけどお芝居好きだから
劇場を行けない場所にしたくなかったから

翌日1→2のマチソワは気合を入れてお出かけ。

たぶん一番の敗因は扉が閉まったことを確認してしまったことだと思うから
扉は見ないと決めました。



なんとか上手くいって
ちょっともうPHANTOMは観に行けそうにないけれど
観れて良かったと思ったし、
お芝居も劇場も苦手にはなってないと自信が持てて良かった。


ただ、1でエリックが檻に入れられてるところは
ちょっと恐怖でした。


たぶん前日感じた怖さも思い出して
辛い場面でした。


やばい。と思って
私は中に入ってない
檻の外にいる人を意識しよう。とかなり気持ちをコントロールするように心がけた。

上手くいって良かった。
こういう風にすれば他の無理っぽい場所でも
上手く気持ちをコントロール出来るようになるかもしれない。と思えたこともよかった。


そろそろ克服して
飛行機とか乗れるようになりたいなーと一応思っているので、

まだちょっと飛行機は思いきれないけど
逃げ場がありそうなところから
がんばって克服していきたいです。
関連記事

テーマ: 舞台・ミュージカル | ジャンル: アイドル・芸能

パンク歌舞伎 ハラ版「天守物語」を観てきました | Home | スーパー歌舞伎セカンド「ワンピース」を観てきました。

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ