FC2ブログ
日本のゲーム機

「1789」を観てきました

Category: その他   Tags: 1789  加藤和樹  三浦涼介  上原理生  渡辺大輔  ソニン  

ミュージカル「1789」
 バスティーユの恋人たち
4月28日夜公演を観てきました。

20180428_162855.jpg
良かったー!!



キャラクターの立ち方がとても良くて、

前公演で
どう観たらいいのかと
戸惑ってしまったところが
クリアに感じられて楽しかった。


ロナンにはその時代の色々な人の横顔が重なるように感じて
民衆代表というのでもなく、
民衆の中の一人というのでもなく、
どちらでもありながら
彼の中に民衆たちの姿が見える。


ソレーヌにも色んな女たちの姿が重なって

この二人はこの時代の人々の集約なのだと感じた。





革命家3人も
それぞれのキャラクターがそれぞれに感じられて
とても良かった。



一幕で革命という同じ方向を見ているように感じる3人が
二幕では徐々に見ている方向が分かれていくようで
この革命の先を感じさせてくれる。




今回、個人的に
ちょっとスケジュールが厳しかったのだけど
りょんが帝劇に立つのをどうしても観たくて観に行きました。


しかも私の好きな
ロベスピエール。



観に行く前から良い評判のロベスピエールを
とても楽しみにしていました。



そしてとても素晴らしい
熱いロベスピエールが観れて
とても幸せでした。





今回2階席から観れたことが影響しているかもですが

次々と展開していくシーンは
その時代の光景を切り取って次々観ているようで

物語というひとつづきのものというよりも
次々と観えるものが集約していくようなパワーを感じました。




新しい感覚で新鮮な気分で観ることができて
とても楽しかったです。

関連記事

テーマ: 舞台・ミュージカル | ジャンル: アイドル・芸能

「QUICK DRAW」を観てきました | Home | 「PHOTOGRAPH 51」を観てきました

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ