日本のゲーム機

三浦力*鈴木拡樹*ここはグリーン・ウッド

Category: ドラマ感想   Tags: 三浦力  佐藤雄一  井澤勇貴  鈴木拡樹  

ここはグリーン・ウッド
   第2話

  「ノーブレス・オブリージ」



すっごい
詰め込んだな~
一也(井澤勇貴)の前に
ジャーナリスト志望の1年生・布施直(久保翔)が現れる。


布施は新聞部の入部条件である
「手塚忍(佐藤雄一)と池田光流(三浦力)の悪事を暴く」事を目的に、
一也に協力を要請してきたのだ。


二人の素性に興味を抱き、
布施と共に調査を進める一也。

だが聞こえてきたのは忍と光流の悪い噂ばかり。

さらに柔道部と忍の間に
ただならぬ因縁があることが明らかになり・・・。
(あらすじは公式サイトより)






さわりっ子中学生に
古典の立山先生。


瞬(鈴木拡樹)と蓮川の遅刻に
光流、寮生への救援物資取り上げ。


んで、布施の新聞部。



と。




第1話見て、
1話に、原作2話分のエピソード入れるんかな~って
思ってましたが、


第2話 すご 詰め込みですね。



でも 違和感なく(笑




2話で布施くんを持ってくるなら
確かに蓮川はまだ、光流センパイと忍センパイのこと
そんなによく知らないし、


こんな感じ…?




あ。そういえば
布施の会話の中に
光流と忍 ケンカエピソードも入ってたな…。











古典の立山先生は
どんな人が…って思ってましたが

出てこなかった(>O<)



でも あの感じがミステリアスで良かったかも。





それにしても井澤くんは
超すかちゃんだねぇ。



なんか。しゃべり方とかが
めちゃいい!(o^-')b




そして忍センパイ光流センパイ。


悪代官ごっことか
屋上シーンとか 忍光流らしさを醸し出し
ちょっとお気に入り♪




忍一人のシーンは
まだちょっと慣れないんですが…。



なんちゅうか
佐藤くんの忍ってクールじゃないですか。


でも私の中の忍は
もっと淡々として、
クールというか、爽やかな好青年(外面)って感じ?


(ん?クールも爽やかも同じか?)



クールで
人を寄せ付けないっぽい感じじゃなく



爽やかで
人当たり良さそうに見えるって感じ。





ん~ でもドラマの方向性の問題もあるしね。
分かりやすいキャラでないといけないのかも。




今後の展開を期待。というとこですかね。






*******ここはグリーン・ウッド関連記事
鈴木拡樹*佐藤雄一*ここはグリーン・ウッド第4話

鈴木拡樹*三浦力*ここはグリーン・ウッド第3話

三浦力*鈴木拡樹*ここはグリーン・ウッド第1話

イケメンたちが今年の夏も“男子寮”に大集合

鈴木拡樹*ミッドタウンTV出演

7月クールの新ドラマ*注目は…

大口兼悟*ここはグリーンウッド出演決定




関連記事

テーマ: 芸能一般 | ジャンル: アイドル・芸能

滝口幸広*新レギュラー☆ポチたま | Home | 進藤学出演*四つの嘘

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ