日本のゲーム機

シャカリキ*D-BOYS*丸裸にされた“ヒョロヒョロボディ”?

Category: 映画情報   Tags: 遠藤雄弥  鈴木裕樹  中村優一  

  イケメン俳優集団「D-BOYS」の
  遠藤雄弥中村優一鈴木裕樹らが

  22日(火)、都内で
  映画『シャカリキ!』の完成披露記者会見と
  舞台挨拶を行った。
オーディションでの面接中に
3人がパンツ一丁になった事を明かされると遠藤は
「(当時は)みんなヒョロヒョロでした」と苦笑い。



オーディションでイケメン3人を丸裸にさせた張本人・大野伸介監督は
「体を見て走れるかと思ったけれど、
3ヵ月半の練習で鍛えて、胸板も厚く、足も太くなった」と
彼らの役者魂を称賛。
(オリコンニュースより)



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080722-00000024-oric-ent




  体見て、
  走れるか不安になったなら
  なぜオーディションで脱がせたんでしょ?






 プロサイクリストであり、
北京五輪のロードレース日本代表・別府史之が
特別ゲストとして登場。


原作の曽田正人の同名コミックのファンだそうで、
「原作を熟読してプロになりたいと思った。
その後実際にプロになり、
曽田さんに手紙を書いて感謝の気持ちを伝えようと思っていたくらい」
と思い入れの強さを明かした。


主演の遠藤らが
北京五輪へのメッセージを書いた応援幕をプレゼントすると、
「スーツケースに入れて(北京に)持って行く」と誓った。



 さらに
「自転車は慣れが必要で、体の一部にならないとだめ。
この映画は、後半にかけて自転車が体の一部になっているのが分かる。
熱い走りはプロの目でも楽しめるし、一般の人でも十分楽しめるでしょう。
この映画を通して、もっといろいろな人に
(ロードレースの)魅力が伝わるのでは」と期待を寄せた。



 一方、遠藤は、大ファンである別府の登場に
「会えたのが奇跡。自分も自転車バカの1人。
(別府が出演した)『情熱大陸』を見て映画に挑んだと言っても
過言ではない」と興奮を隠せなかった。
(VARIETYより)



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080722-00000014-vari-ent





  雄弥くんの喜ぶ様が
  目に浮かぶ(笑


  自転車にはまる
  →シャカリキに出演決定
  →別府選手に会う


  って
  ちょっとドラマチック。


  別府選手の
  「後半にかけて自転車が体の一部になっているのが分かる」
  って言葉も すごくうれしい


  私がうれしがるのも
  ちょっと変ですけど。




  最近ちょっと感じるのは
  「この子たち(若手の俳優さん)出してれば
  いんでしょ。」みたいな作品が多いなってこと。


  なんか、あからさまに
  足元見られてるようなのも。


  でも。
  キャストさんは
  どんな作品でも一生懸命作っていて、


  その監督さんだって
  手を抜いてるわけじゃない。


  制作サイドにどんな思惑があろうとも
  出られる場が多いのは
  ラッキーなことで、


  特に「シャカリキ!」は
    (いや これだけの全国規模の作品ですから
    さすがにシャカリキは
    D-BOYS出せばいいか な作品ではないと
    思いますよ)
  体の出来上がっていく様や
  雄弥の鼻水、よだれなどのセルフっぷりや(笑
  意気込みのひとつひとつに
  彼らの「シャカリキ」への思い入れを感じます。



  シャカリキは
  そんな薄っぺらな思惑で作られてないと思いますが
  世評はそうでもない。


  でも。


  公開されれば
  「シャカリキ」ファンだって納得させられるはず!
  って思ってます。  




********シャカリキ 関連ニュース
セクハラ発覚!?美少年D-BOYS三人が面接でパンツ一丁にされた?

<シャカリキ>D-BOYSが五輪代表にエール 別府選手「自転車と体が一体化」と絶賛




関連記事

テーマ: D-BOYS | ジャンル: アイドル・芸能

齋藤ヤスカ出演*靖国神社野外劇 | Home | 川野直輝出演*シバトラ第3話

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ