日本のゲーム機

五十嵐隼士「大決戦!超ウルトラ8兄弟」初日舞台

Category: 映画情報   Tags: ウルトラマン  五十嵐隼士  

映画“ウルトラマン”シリーズの最新作「大決戦!超ウルトラ8兄弟」の初日舞台あいさつが、13日都内で行われ、主演のV6・長野博つるの剛士吉岡毅志五十嵐隼士と、黒部進森次晃嗣団時朗高峰圭二ら伝説のウルトラ兄弟こと“ダンディー4”と八木毅監督が、ウルトラ8兄弟と共に登場した。
小さいころにティガを見ていたというウルトラマンメビウスことミライ役の五十嵐は、「長野さんと共演できたことがとてもうれしかったし、緊張しました」と照れながら告白。
webザテレビジョンより)




昭和ウルトラマンと平成ウルトラマン。
ふたつの違うウルトラマンの世界観を
新しい世界を作り出すことで解決。

そういう意味では、ふたつの世界感をつなぐともいえるウルトラマンメビウスの存在は貴重。隼士はいい役を貰ったね。としみじみと思う。

この設定じゃなければ、ウルトラマン観には行かなかったかもしれないけれど…。
今、すごい観たい映画ナンバーワンだなぁ。



□大決戦!超ウルトラ8兄弟
全国公開中

>>「大決戦!超ウルトラ8兄弟」公式サイト



関連記事

テーマ: D-BOYS | ジャンル: アイドル・芸能

荒木宏文*舞台「シャトウ」主演 | Home | D-BOYS加治将樹*主水之助 七番勝負出演

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ