日本のゲーム機

伊阪達也くんが屋久島をレポート♪

Category: テレビその他   Tags: 伊阪達也  

伊阪達也くんが、
1月1日 16時30分からの
テレビ東京「仲間由紀恵の蒼い地球・3」にて
屋久島をレポート♪
伊阪くんのブログで昨日放送があることを知ったのですが
てっきり関東ローカルだろうと思い込んでいて、

どうせ名古屋じゃみれないんでしょ。とすっかり
調べもせずにひねていたんですが、

17時30分頃にテレビをつけたら
ちょうど屋久島のレポートがはじまったところ!


  『レポートするのは、俳優伊阪達也
  「こんにちは。伊阪達也といいます。…」

え?やってる?
しかも今から屋久島レポートが始まるトコ?


うわ ラッキーだー。



屋久島はいつか行きたいと思ってるところで
私のイメージでは、
樹に覆われた、神の国というイメージ…だったのですが、
屋久島にも温暖化の影響が…という内容。


やっぱり、屋久島にも
温暖化の影響は出てきているのか…

いったいどんな影響が…

と番組を見ていると、


屋久杉が傷んでいる原因としてまず紹介されたのは
観光客に根を踏まれるのとによる傷み。


屋久島が有名になってしまったことによる
副産物としての観光客増加。


それが屋久杉を傷めてしまうなんて…。


確かに世界遺産に認定されることによる環境客の増加で
ゴミ問題が発生したり、落書きや破壊などの問題が発生したり…
そんな話しは聞きますが、
踏まれるという直接的で、更には歩いている結果としての出来事で
屋久杉が傷ついているというのは本当に痛ましい。


やはり屋久島はそんなに気軽に
ひょいひょいと行くべき場所ではないんだなと感じました。


確かに素晴らしい場所だと思う…からこそ
行かずにそっとして守ることも大切なんだろうと…。


でも、もちろん屋久杉を襲っている問題は
観光客だけではなく

温暖化によるシカの増加で、
苗木が食べられて、育たなくなっていることもありました。


温暖化の影響がそんな風に出るとは
これも予想外で驚きました。


温暖化によりシカが冬を越すことが容易になり
その結果シカが増えすぎ樹の苗が今まで以上に食べられ、
その結果、育っていく樹が減ってしまっている。


シカが増えている。増えているだけ聞くと悪いこととは思えないけれど
それによって生態系のバランスは崩れてしまうことを
改めて知らされました。


樹の苗を守るための様々な活動。


樹の苗を助ける為に
子供たちと草刈。

草刈をして、苗を発見したときのおじさんのセリフがステキでした。
  「今日草刈しなければこの苗は
  雑草に負けてしまったかもしれない
  今日草刈してよかった。」

子供たちは、そんな風に言われたら
すごくうれしいですよね。

またやろうって思えるし、やってよかったって思えるし、
樹に愛情を持てるし。


こんな優しい人たちが屋久島を一生懸命守っているんだなと
感動しました。



そして、伊阪達也くん。


そんな人たちに挨拶する伊阪くんの満面の笑顔が可愛すぎで
かなりやられました(笑)


山に登るのもすっごい大変だろうに
 「大丈夫です!」って元気に答えようとがんばってたり、
何をするときもとにかく一生懸命で でも笑顔で、
とても真摯な目をしていて。


久々に見た伊阪達也は、可愛かった…。


関連記事

テーマ: イケメンな有名人 | ジャンル: アイドル・芸能

佐野大樹出演「冒険者たち」 | Home | ROCK MUSICAL BLEACH FILMFES -始動-

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ