日本のゲーム機

炎神戦隊ゴーオンジャーVSゲキレンジャー観て来ました♪

Category: 映画感想   Tags: 炎神戦隊ゴーオンジャー  ゲキレンジャー  川野直輝  鈴木裕樹  荒木宏文  

鈴木裕樹くん、高木万平くん、
三浦力くん、聡太郎くん、荒木宏文くん、川野直輝くんに
 古原靖久くん、片岡信和くん、碓井将大くん、
 海老澤健次くん、徳山秀典さんと
豪華そろい踏みの
炎神戦隊ゴーオンジャーVSゲキレンジャー観て来ました♪
お目当てはロン。

もちろん、ゲキレンをもう一度!っていうのも大きいんだけれど
ロンが出ないんだったら、DVDでいいや って絶対思った。

ロン観にスクリーンへ!


まーねぇー
ホント期待以上だよ川野ちゃん。

とにかくロンがすっごい粘着っぽいいやらしい
悪い顔なんだよ(笑)


もう、ストーリー展開的には完全場違いなのに
にっこにこして観ちゃいましたよ(笑)

川野ちゃんのロンが見れて本当に良かった。


なんていうんでしょう。
ロンって、というか川野ちゃんって小柄じゃないですか、
決して大きくないの。

ラスボスって、やっぱり大きいっていうイメージあるけれど
(龍バージョンでは大きいけどさ)
川野ちゃんのあの笑いとか、
なまじ小柄なだけに凝縮した得体のしれなさみたいなものを感じてしまいます。


と、いけないロン話で終わってしまう(笑)



改めまして。


ゴーオンVSゲキレン。

私はやっぱりどちらかというとゲキレン好きなので
ゲキレンサイドから観てしまったんですが、

ゲキレンはTVシリーズでは教わる立場で、
最終回で教える立場としてそれぞれの道を進んでいく…という終わりだったけど
今回のVSはまさにその後で、

ゴーオンジャーに修行をつけるゲキレンそれぞれが
その後、何を学んで、どう成長したのかというのがすごくみえて、
その成長した姿にすっごく感動しました。

ああ あの後彼らはがんばっていたんだな ってすごく思えて。


今までVSシリーズってお祭りだからね。って気持ちが強かったんだけど
今作は、個人的にすごっく感動できました。


もちろんお祭り要素も満載で、
特に理央様とメレの再登場とかはお祭りならではな部分が大きいけれど、
それがまた感動的だったりして。


そして、地味な感じだけどヨゴシュタインの復活というか再登場も
うれしかったな。

といってそんな活躍はしませんが、
三大臣そろいぶみはうれしい。




土曜日だったので子供たちいっぱいの中でみたんですが(苦笑)
子供の声が臨場感を感じさせてよかったです。

関連記事

テーマ: イケメンな有名人 | ジャンル: アイドル・芸能

黄川田将也・和田正人主演「風が強く吹いている」観て来ました♪ | Home | 佐野瑞樹主演「アヴェ・マリターレ!」を観てきました♪

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ