日本のゲーム機

佐野瑞樹くん出演「母の贈物」を観てきました♪

Category: 観劇感想   Tags: 佐野瑞樹  

佐野瑞樹くん出演の
 「母の贈物」
 10月11日昼・夜公演を観てきました
ちょっと遅くなってしまいましたが
三越劇場「母の贈物」の感想など。



三越劇場での瑞樹くん。というのはほんとに久しぶり。

瑞樹くんの舞台は年に何回も観に行っているのに
何だか懐かしい気持ちになりました。


最近はすっかり対象年齢低めの舞台が多くなっていたので
こういう大人向けといいましょうか、
昭和初期の人情劇(になるのかな?)というのも
いいなーとしみじみ。


やっぱりね。素直にうるうるきちゃうんですよね。


でも、舞台設定とか、ちょっと日常的な雰囲気ではありますが
よく考えてみると
結婚する二人のお母さんが
どちらも2号さんだったって、すごい設定ですよね。


それなのに それを感じさせない説得力があります。
それなのに日常的に思えてしまうというのか…。


最後はそれすらも飲み込んで日常に戻る。からですかね。



瑞樹くんの今回の役は
うっかり発言が多いけど嫌味がない好青年。

これだけはまったら三越劇場さんの舞台にもまた近々立ったりして
と思ってしまうくらい見事にはまっておりました。




ところでこの日
劇場で大樹っちゃんっぽい人も見かけたんですが
まさかこんな日曜日にこないだろう とか勝手に思っておりました。

ら。

大樹っちゃんブログで10月11日の夜公演行ったようじゃないですか。


あれれ。本物だったのかな?


関連記事

テーマ: 舞台・ミュージカル | ジャンル: アイドル・芸能

小西遼生くん出演「レ・ミゼラブル」を観てきました♪ | Home | 永山たかし「ファンタジア」

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ