日本のゲーム機

スタジオライフ「トーマの心臓」×「訪問者」

Category: 上演情報   Tags: スタジオライフ  トーマの心臓  

スタジオライフ
 25周年記念公演第1弾
 萩尾望都作品連鎖公演
「トーマの心臓」×「訪問者」
■劇団スタジオライフ25周年記念公演第1弾萩尾望都作品連鎖公演
「トーマの心臓」

ドイツのギムナジウム(高等中学校)と寄宿舎生活を舞台に繰り広げられる物語。
冬の終わりの土曜日の朝、一人の少年が自殺した。彼の名はトーマ・ヴェルナー。
そして月曜日、一通の手紙がユリスモールのもとへ配達される。「これが僕の愛、これが僕の心臓の音・・・」
トーマからの遺書だった。
その半月後に現れた転入生エーリク。彼はトーマに生き写しだった。
人の心を弄ぶはずだった茶番劇。しかし、その裏側には思いがけない真実が秘されていた。

2010年2月27日(土)~3月22日(月) 東京 紀伊国屋ホール
2010年3月27日(土)~28日(日) 名古屋 名鉄ホール
2010年4月13日(火) 仙台 仙台市民会館 大ホール

原作:萩尾望都

キャスト
ユリスモール:山本芳樹 青木隆敏
オスカー:曽世海司 岩崎大
エーリク:松本慎也
レドヴィ:関戸博一
アンテ:植田圭輔
バッカス:牧島進一
サイフリート:奥田努 高根研一

シャール:青木隆敏 山本芳樹
クローネ:堀川剛史 平居正行
カイザー:荒木健太朗
ヘニング:篠田仁志 原田洋二郎

リーベ:仲原裕之 緒方和也
アーダム:吉田隆太
アル:石井昭裕
イグー:神野明人
ヘルベルト:冨士亮太

ミュラー:船戸慎士
ブッシュ:藤原啓児

シェリー:岩崎大 曽世海司
エリザ:藤原啓児

シュヴァルツ:山崎康一

ヴェルナー:河内喜一朗
アデール:石飛幸治


チケット発売:1月17日
 →詳細購入はこちら


■劇団スタジオライフ25周年記念公演第1弾萩尾望都作品連鎖公演
「訪問者」

家庭内に居場所がないように感じていたオスカー・ライザーは、自分は父グスタフの子供ではないのではないかと疑っていた。
ある時、父グスタフは妻ヘラに事実を告げられ、衝動で彼女を撃ち殺してしまう。オスカーは父が母を殺したこと、そして自分が父の子供でないことを悟る。警察から必死に父をかばうオスカーは父に連れられ、逃亡の旅に出るのだった・・・・・・

2010年3月2日(火)~3月21日(日) 東京 紀伊国屋ホール
 ※「トーマの心臓」との同時公演

原作:萩尾望都

キャスト
グスタフ・ライザー:高根研一
オスカー・ライザー:荒木健太朗
ヘラ:吉田隆太
ルドルフ・ミュラー:船戸慎士

ニーナ:青木隆敏
シュテファン:植田圭輔
バッハマン:河内喜一朗
アズ:仲原裕之
エンゲリーカ:関戸博一
ローレンツ:牧島進一

山本芳樹・曽世海司・岩?大・小林浩司・奥田努
篠田仁志・冨士亮太・石井昭裕・緒方和也・神野明人
原田洋二郎・堀川剛史・山?康一・石飛幸治・藤原啓児
他 スタジオライフ劇団員


チケット発売:1月17日
 →詳細購入はこちら


■スタジオライフ「トーマの心臓」×「訪問者」公式サイト
 http://www.studio-life.com/stage/toma2010_new/index.html




先日 初スタジオライフでフルバを観ましたが

さあトーマの心臓だよ。


そして
名古屋公演がある!


うれしすぎです。


何といってもやっぱり
スタジオライフの萩尾望都作品が観たかった。

夢が叶う思いです♪


紀伊国屋ホール


名鉄ホール


仙台市民会館
関連記事

テーマ: 舞台・ミュージカル | ジャンル: アイドル・芸能

郷本直也*伊勢直弘出演「ハイカラ」観てきました♪ | Home | 伊礼彼方*ブロードウェイ・ミュージカル「サイド・ショウ」出演

コメント

スタジオライフ

はじめましてー。
最近スタジオライフにはまりつつあり、いろいろ調べていたらたどり着きました。
トーマの心臓は原作も知っているのでどんな感じになるのかいまから楽しみです♪

2009/12/17 (Thu) 14:54 | ぴこ #- | URL | 編集
Re: スタジオライフ

ぴこさん こんにちは♪

私もまだまだスタジオライフは初心者ですが
今後地元名古屋公演も増えそうな雰囲気を感じますし
観に行く回数も増えそうです。

トーマの心臓。ホント楽しみ♪

2009/12/19 (Sat) 11:01 | ナオ@管理人 #- | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ