日本のゲーム機

インディゴの夜 第11話

Category: ドラマ感想   Tags: 真山明大  


インディゴの夜
第11話
インディゴ店長から脱出するべく就職活動に勤しむものの、なかなか成果の出ない晶(森口瑤子)がバーで一人飲んでいると、失業したばかりのホスト・樹(真山明大)と知り合う。「インディゴ」のメンバーと違い、正統派ホストの雰囲気を持つ樹に、晶は声を掛け、翌日から樹は「インディゴ」で働くことになる。しかし、愛想が悪くクールな樹は、他のメンバー達に心を開かず、険悪なムードに…。

一方、巷では歌舞伎町などの人気ホストが何者かに襲われる事件が多発していた。そんな中、「インディゴ」ではナンバー1ホストを決めるイベント「インディゴ・グランプリ」を行うことに。しかし、その当日、何者かに店内をメチャクチャに荒らされてしまう。そして、この事件が、樹とインディゴメンバーを更なる事件へと巻き込んでいくのであった―。




とうとう

 とうとう

  とうとう!

とうとう真山くんの登場です!



うわー
こんな序盤から出てくるとは
始まってすぐだったので
ココロの準備が(笑



いつみても
素敵。



もうね

なんか
とにかく樹かっこいいんだけど


あのツンデレはなんですか!


悶絶しましたよ。




**関連記事
インディゴの夜 第10話
インディゴの夜 第8話
インディゴの夜 第7話
インディゴの夜 第6話

天野浩成*真山明大*高木万平*高木心平「インディゴの夜」
関連記事

テーマ: イケメンな有名人 | ジャンル: アイドル・芸能

川野直輝出演*BeeTV「ひだまりの場所~初恋~」 | Home | ミュージカル「黒執事」

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ