日本のゲーム機

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャチキス「伝説との距離」観て来ました♪

Category: 観劇感想   Tags: シャチキス  少年社中  ホチキス  

少年社中×ホチキス
 シャチキスvol.2
「伝説との距離」
  9月24日名古屋公演を観て来ました
なんだか
観劇予定が立て込んでいて
後先ぐちゃぐちゃで観劇日記(感想?)UPしておりますが

シャチキスです。




ずっと
少年社中が気になっていたんですよね。



30-DELUXで森大くん観てるというのもあるし
劇場で頂く社中のチラシがもう気になって


面白そうだし、それにチラシのデザインがいつもとってもステキ。



とはいえ
いきなり観たことない劇団の公演のために
東京行くまでの決意は出来ずにいたところ



今度はホチキスが気になり出した

ところに
シャチキス公演のお知らせです。


しかも
名古屋公演があります。




これは
行くしかない!


と予定立ててはいたものの


気付けば
金、土の名古屋公演


土はエリザの観劇予定日。


うわ どうしよう。



もう
なかばあきらめかけたりもしましたが



それにしても
このタイミングで観ないとか

せっかくの名古屋公演なのに
観ないとか


いやいやありえない

とがんばった。




うん


行けて良かったです。




すごくステキな舞台でした。





社中もホチキスも
気になってはいたけど
観たことなかったし


そんなによく知ってるわけではもちろんなかったけど


シャチキス観て


社中もホチキスもすごく好き☆って思った。



とはいえ
一番はなんといっても
絶対毛利さん。




なんだか
東京公演観に行った方のブログなどを拝見していると(社中ファン)


今回は毛利脚本じゃないので…
みたいなのをみかけていたし


私個人としても
毛利さんの脚本好きですけど
作演出しかみたことなかったので
毛利さんの脚本が好きだけど
今回は演出だけなんだなーとは思っていたのです。


でもね
行ったら


その見せ方がすごく好みで

なんというか
立ち位置とか その もろもろなんですけど

客席から見たときの舞台全体のバランスというか「絵」が
とても好み。


ああ そうだ これが毛利さんだ って思って


そっか
私 毛利さんの話が好きって今まで思っていたけど
毛利さんの演出も好きなんだな と実感。




そして
ちょっと後先になりましたけども
舞台美術のステキさ。



ああ あのセット
超好み。



扉が何枚も並んでるとことか
あとね
舞台に段作って
2階部分でのお芝居が多かったのも、観易くってうれしかった。


というのも
まん前の席の方が
頭が雪だるまみたいに髪の毛UPにされていたので

ちょっと 観るのをあきらめかけてたんですけど
「上」のお芝居が多かったこともあって
問題なく観ることが出来たんです。



という実用的?な意味でもいいセットだった。




このセンスは
完全に私好み


うわ うわ 今後もこの美術観れるんならどこでも行きたい
と思って名前確認。


舞台監督:柿谷昌洋さん

柿谷さんは社中の過去公演などでも舞台監督をされている方ですね。
劇団メンバーなんでしょうか?
いつも担当されているけどメンバーではないんでしょうか?

いまひとつ分かっておりませんが。


ちなみに美術は青木拓也さん



でもね
私のイメージとしては
社中ベースでホチキス味って感じのステージ空間でしたから


なんでしょう
これから どっちも観ればいいんじゃないの
という気持ち。





今年はセットがステキな舞台に出会う率が高くって
テンションあがります




そうだった役者さんの話もしなくては。




俳優ブログだったことを思い出した。







とはいえ
シャチキス



一番ステキ!ってクギ付けだったのは
久ヶ沢響役 大竹えりさん!


めちゃ可愛い。

超好み。


って ただのおかっぱ好きじゃんと
私の好みを熟知している方面からはつっこまれそうだけれど


いいじゃん好きなんだもん
おかっぱの女の子。




でも別におかっぱなだけじゃないんだよ。
衣装も可愛かったし

何より
立ち居振る舞いがきれいで
可愛かったんだよ。


そして
ますます社中行かなきゃ気分が高まった。




男性陣では
橋本さんと山川さんがステキでした。


あっ そういえば
橋本さん。



役名が「大神」なのはちょっと笑った。




世界征服の作り方観た方は思いませんでした?





あっ
そういえば世界征服の作り方も
米山さん作ですね。



ああ そう考えると
あれが好みなら これも好みの可能性はそりゃ高いなと。



*世界征服の作り方
 →6月4日公演観劇



関連記事

テーマ: 舞台・ミュージカル | ジャンル: アイドル・芸能

佐藤アツヒロ*風間俊介出演30-DELUX「デスティニー」 | Home | 「エリザベート」観て来ました♪

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。