日本のゲーム機

D-BOYS*瀬戸康史*熊井幸平*武田航平*加藤慶祐*仮面ライダーキバ

Category: ドラマ感想   Tags: 瀬戸康史  武田航平  加藤慶祐  仮面ライダーキバ  

第20話 「夜想曲・愛の救世主」


 2008年。
渡(瀬戸康史)に音也(武田航平)の魂が取りついてしまった。
キバットバット3世(声・杉田智和)もそんな渡の口から、
父・2世の名前を聞き
大いに驚く。
 恵(柳沢なな)の左足が動かなくなってしまった。
医師は異状は見られないというが、
レディバグファンガイアに捕らわれている
名護(加藤慶祐)と健吾(熊井幸平)を助け出すためにも
早く治さなければ…。
焦る恵の前に現れた渡は、
「イクサとして戦う自信がない。
そんな心の弱さが仮病となって現れているだけだ」と斬り捨てる。


 なんとか足を動かさなければ…。


 恵は一人特訓を始めるが、
思うように左足は動いてくれない。
渡はそんな恵の前に現れては、
普通の人間に戻れ、
と特訓をやめさせようとする。



渡の(と言っていいのだろうか?)
ちょっとした表情とか、
ものすごく音也。


前から上手い、上手いと思ってたけど
瀬戸くん ホントに上手いなぁ。




 1986年。
ゆり(高橋優)を探していた音也(武田航平)は、
間違えて一人の女性に声をかけてしまう。
その女性の美しさに思わず息を呑んでしまう音也。


しかし、
その女性こそチェックメイトフォーのクイーン、
真夜(加賀美早紀)だった。


真夜はルーク(高原知秀)から
ターゲットとなっていた花嫁を譲ってもらうと、
あっという間に花嫁を消し去ってしまう。


花嫁は掟を破り、
人間を愛してしまったファンガイアだった…。
(あらすじは公式サイトより)



私、
渡は音也とクイーンの子供なのかな
と思ってたんですけど。


ファンガイアが人間を愛するのは
掟やぶりで、掟を破ったファンガイアを
始末するのがクイーン…。
だと、ちょっと違うのかなぁ…。







>>仮面ライダーイクサ・名護啓介役:加藤慶祐くんの
インタビュー 金のタマゴ発掘隊
名護は加藤くんとは正反対



>>渡くんはこちら
瀬戸康史インタビュー イケメンカレッジ
フォトギャラリーは必見



>>KOJIこと紅渡役:瀬戸康史が歌う
仮面ライダーエンディングテーマ
こちらから視聴できます♪











********仮面ライダーキバ 関連記事
仮面ライダーキバ第26話

仮面ライダーキバ第25話

仮面ライダーキバ第24話

仮面ライダーキバ第23話

仮面ライダーキバ第22話

仮面ライダーキバ第21話

仮面ライダーキバ第19話

仮面ライダーキバ第18話

仮面ライダーキバ第17話



関連記事

テーマ: D-BOYS | ジャンル: アイドル・芸能

テニミュキャスト大集合の映画プロジェクト | Home | D-BOYS碓井将大*片岡信和*炎神戦隊ゴーオンジャー

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ