日本のゲーム機

土屋裕一出演舞台「陰陽師~Light and Shadow~」

Category: 上演情報   Tags: 土屋裕一  IZAM  加藤和樹  細貝圭  良知真次  

土屋裕一くん出演舞台
 「陰陽師~Light and Shadow~」
□「陰陽師~Light and Shadow~」

時は西暦1180年、平安時代、末期。
絶対勢力であった平家と、反旗を翻えそうとする源氏の戦いの火蓋が切っておろされようとしていた。
それぞれの権力の元で、森羅万象の陰陽を読み、自在に操る者陰陽師たちの思惑が交差する。
激動の時代を駆け抜ける人物たちの、悲しき運命を描く抒情詩がロックミュージカルとして誕生する。
(公式ブログより)

2011年4月7日(木)~4月17日(日) 新国立劇場 中劇場

脚本:半澤律子
演出・振り付け:上島雪夫
音楽:KYOHEI(Honey L Days

出演:
泉見洋平 加藤和樹 良知真次 菊地美香 東山光明(Honey L Days) 細貝圭 
澪乃せいら 柿弘美(劇団クロックガールズ) 吉見一星 柴一平 西川卓 秋月淳司 木下あきら 
植木豪(PaniCrew) 土屋裕一(*pnish*)
小山圭太 平江広宣
IZAM(ベニバラ兎団)
紫吹淳

□一般発売:2011年2月5日


□陰陽師公式ブログ
 http://onmyoji.exblog.jp/

□陰陽師公式Twitter
 http://twitter.com/onmyoji_butai



最初、陰陽師というタイトルから
主人公の陰陽師がいてそれをめぐる話みたいな感じかなと思っていたら
陰陽師が何人も登場するお話みたいですね。


そういうのはみたことないなーと
ちょっとどんな風になるのか気になる

しかもロックミュージカル。


イメージできそうで出来ない。


行けるかどうか、まだ全然予定みえてないけど
気になります。



音楽がKYOHEIというのも気になるしね。
そしてみっちゃんは出演。

どんな役なのかなー♪


気になるお名前もたくさんで
和樹くんに良知くんに細貝くん、
さらに、澪乃せいらさんにIZAMさんに紫吹淳さん。

ツッチーの次にせいらさんが気になるな。



あ、出演者情報であと気になったのが
IZAM(ベニバラ兎団)。


ベニバラ兎団ってなんですか!?
とりあえず検索。


あ、なるほど
IZAMさんがプロデュースする演劇ユニットなんですね。


まあ所属ユニットなんだろうことは分かっていましたが
名前がいかにもな感じで。


さらっとみただけですが
過去本公演のタイトルからもその名のイメージな公演みたいで
こちらもちょっと気になります。
関連記事

テーマ: 舞台・ミュージカル | ジャンル: アイドル・芸能

観劇~2010年~ | Home | 無限男子☆祝☆リアルデビュー

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ