日本のゲーム機

「CLUB SEVEN」を観て来ました

Category: 観劇感想   Tags: ---

CLUB SEVEN 7th stage!
 4月23日名古屋千秋楽を観て来ました
CLUB SEVENは
6thのチラシみて知って、

すごいメンバーでやるんだなーと思って
観たい!とは思ったものの 観れず。

でもって、
7thでようやく観れたんですけど

初CLUB SEVENが
7thのしかも大千秋楽で良いんだろうか と

ちょっと どきどき。


原くんのステージもD☆D以来久々だし
東山くんも出演だし、
しかも 真世さんも出演!

あ、そして圭吾さんも。


安心して楽しむ態勢です♪



歌あり、
芝居あり
コントあり
踊りあり の盛り沢山のステージ。


どんな風に詰め込まれているんだろう と
シーンが変わる度にどきどき。


特にコントとか
なんていうんでしょう。

質が良い ってか 良過ぎ!


いい声で
いい動きで

もう クオリティがね
これだけ高いコントとかなかなか観ないよね。


あ、クオリティ高いといっても
お笑いで観るコントよりも とかじゃなくって



お笑いのコントって
笑いをとるためにすべてのことを研ぎ澄ましている感じなんですけど

CLUB SEVENは
笑いを取らない部分の技術もすごいというか


ああ  ダメだ
上手く言えない。










9人全員 とてもかっこいい!!
と 見惚れてしまうんですが


どうしても目がいってしまうのは
涼風真世さん!



50歳ですって!



確かに
考えてみれば

というか
考えてみないでも
そうなんですが




あの愛くるしいきゅーとなお顔。

スタイル。


そして 何よりも
あのダンス!




ちょっとメイク真似しようかと思ってしまいましたよ。
にしても
あのトータルでの可愛らしさは
真似できるものではないですからね。



真似できないまでも
今現在で、
もうちょい
かっこよく動けるように ならないとなー
と反省してみたり。



しながらも
とにかく全編見惚れるステージでした。


8th あったら
また行きたいな。

関連記事

テーマ: 舞台・ミュージカル | ジャンル: アイドル・芸能

オーズ・電王・オールライダー「レッツゴー仮面ライダー」を観て来ました | Home | 「レ・ミゼラブル」を観て来ました

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ