日本のゲーム機

佐野瑞樹出演舞台「女たちの忠臣蔵」

Category: 上演情報   Tags: 佐野瑞樹  

佐野瑞樹くん出演の舞台
 「女たちの忠臣蔵」
□明治座1月公演「女たちの忠臣蔵」

吹雪の舞う師走の夜 忠臣蔵は終わった。
しかし、その夜から残された女たちの忠臣蔵がはじまる―。

2012年1月2日(月)~28日(土) 明治座

出演    
りく:高島礼子
大石内蔵助:西郷輝彦
瑤泉院阿くり:高橋惠子
つね(瀬左衛門の姉):一路真輝

大工・平助:佐藤B作
りえ(間十次郎の妻):熊谷真実
おけい(松乃家の女将):中田喜子
しの(大工・平助の娘):藤田朋子
磯貝十郎左衛門:松村雄基
細川越中守:竹脇無我

寺坂吉右衛門:岡本信人
こと(瑤泉院の養母):伊藤みどり
大石主税:東新良和
大石瀬左衛門:佐野瑞樹
間十次郎:丹羽貞仁

ナレーター:森光子


□明治座公式サイト http://www.meijiza.co.jp/info/index.html





配役どんなだろうと
どきどきしておりましたけれど

まあ 順当 というか
予想通りの配役でしたね。



瑞樹くんの磯貝がちょっと観たかった
と ちょっとだけ残念。



だけども
松村雄基さんの磯貝。
06年公演から続投 なんですよね。


御園座で拝見した
松村さんがすごく素敵でしたので
楽しみです♪


主税・東新良和さんも続投。ということで

えっと、ジャニーズの方なんですよね。


もう すっかり瑞樹くん以外のジャニーズさんに疎いので
どんな方なのか分からないんですけれど


瑞樹くんがジャニーズの方と共演するのは
なかなかないので

いつ以来?岡本くんとの共演が何回かあったのは覚えているんだけれど
それ以来だったら、6年とか、それくらいぶりですよね。


時代劇 というのも久々。


たぶん、岡本くんと共演だった
劇場の神様以来 …かな?



劇場の神様は燃えたなぁ。
懐かしい。


名古屋・御園座公演がたしか3日間とかで
1日だけどうしても行けなくって、
それでも2~3回観たんだけど

もう、何回でも観たいくらいに素敵すぎて
観れない回があるのが悔しくって仕方なかった。


DVDになった時、小躍りしたものです(笑


まあ あれはね
ちょっと変化球だけど。。









明治座。


はじめて東京に瑞樹くん観に行ったのが明治座でした。

あれから約10年。



あの時は一番安いお席で、
夜行バス往復でしたが、



今はいいお席で
新幹線で行けるようになりました(笑




新しい年。

ここ何年か
アプローズでの観劇はじめでありましたが、

来年は女たちの忠臣蔵になりそうですね。


とはいえ、相変わらず瑞樹くんはじめです(笑


関連記事

テーマ: 舞台・ミュージカル | ジャンル: アイドル・芸能

佐野瑞樹くん写真掲載「月刊songs 6月号」 | Home | 佐野瑞樹写真掲載「POTATO」「Wink up」「Duet」「SODA」

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ