日本のゲーム機

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RAGTIME S&D「NEW WORLD」を観て来ました

Category: 観劇感想   Tags: 猪狩敦子  NAO-G  

ANDENDLESS×bpm
RAGTIME S&D「NEW WORLD」を
 6月11日観て来ました
最初に公演時間が3時間30分(休憩10分含む)と聞いて
夜のESORAも同時間だったら
最終の新幹線でも帰れない!とちょっとあせったんですけれど

ESORAは2時間でした。

ああ、良かった。



もちろん、帰らなきゃとかなければ
3時間でも4時間でも構わないんですけどね。






さて、

NEW WORLDは
3時間を超える長さのお芝居でしたが、
まったく長さを感じなくって、

というか、短い。


密度が濃すぎて
これをこの時間で観なきゃいけないから
集中したいけど
あっちもこっちも観たいし、

どこもみどころだし、

ああ、もう

色々足りない。




もっと高次元で受容出来れば!と
もう、自分が人間なのが残念になってしまうくらいでした。





特に私、

人間の個別認識力が著しく低いものですから、


これだけのキャラがいると
判別するのが困難で。。。



とはいえ、映画だと
絶対に判別出来なかったと思いますが
実物が目の前にいらっしゃいますので
流石に なんとか ついては行けましたが

そういう意味でも脳フル回転で

えと、
この人とこの人は仲間で

この人は
この人は元仲間?


えと、
この人は船長で


この人は副船長?

判断出来てるかどうかのタイミングで
どんどんストーリーが回っていくから


なんだろう
頭で考えるんじゃない!心で感じるんだ!って感じ?




たぶん、
キャラって分かりやすく配慮されてると思うんですよね

服装とか色々で。


だから
誰だっけ?って思うよりも
たぶんこのキャラ みたいな風に考えずに観る方が正解なんだろうな
と思うものの。


ついつい考えちゃうんだもん。
頭で観るタイプなんだもの。



で、そんな見方でみるためには
もう
全然時間足りないの。



もっとみっちりねっとり

もう6時間とか10時間とか


じゃなければ
連作3~4作公演とかで
どっぷり観たい。



しゃぶりつくしたい。









殺陣も
めちゃかっこいい!

というか
かっこいい殺陣。という殺陣をつけてるんだろうな
と思わせるアクション。


しかもそれを
あのボコボコした足場でやるんだから


最初、ちょっとはらはらしちゃいましたけど

最終的には
とにかくかっこいい!って目が離せません。



特に印象的だったのは
トンファー♪



私の一番好きな武器
トンファー。



ん?
でも刃がついてたっぽいけど
名前はトンファーでいいのかな。


まあ、とりあえずよしとして、

長身でトンファーを使う姿は
もううっとりもので、


もっと、もっと、もっと、もっと観てたかった。



2時間トンファー演武とかやりませんか?
私、はりきって観に行きますが(笑
NEO-Gさん。是非。



と、戯言を言いたくなるくらいだったのに

アクションシーン短かった…。


残念です。





猪狩さんのドロシーのアクションも
びっくりで、

だって、
ヒールであれだけ動きますか!



登場して
びっくりしたではないですか!



思わず、他の女性キャストさんの足元もチェックしてしまったじゃないですか。




すごかった。

きっと大変だったのだろうな とは思うものの
ヒールでアクションは、

 ちょっと、不安定な感じがしている部分はあったけれど

かっこいい!





他にも
というよりも
役者さん皆さんすごくかっこいいし、

見どころばかりで

あっという間の3時間30分でした。





ところで
海賊って
片手に剣、
片手に銃が基本なんでしょうか?


海賊ものってあまり見たことないので
スタンダードがよく分からないのですが、



そっか
ゴーカイジャー
海賊だからあのスタイルなのか。

と妙に納得してしまいました(笑

関連記事

テーマ: 舞台・ミュージカル | ジャンル: アイドル・芸能

RAGTIME S&D「ESORA」を観て来ました | Home | 土屋裕一出演舞台「バッド・アフタヌーン ~独立弁護士の止むを得ぬ嘘~」

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。