日本のゲーム機

RAGTIME S&D「ESORA」を観て来ました

Category: 観劇感想   Tags: 浅沼晋太郎  

ANDENDRESS×bpm
RAGTIME S&D「ESORA」を
 6月11日観て来ました
俳優座は初めてでしたが
すごく座りやすい椅子でした。


ずっと座っていてもあんまり疲れませんでした。


劇場全体もすごく素敵。


ただ、
マチソワ間をどこにいようか
かなりうろうろしてしまいましたけども。

六本木。居場所が乏しい。














で、NEW WORLDに続いて
夜はESORAを観劇。



まあ、こちらがお目当てなわけですけど。






昼で完全に
心をNAO-Gに持っていかれていましたから
ESORAはどんな役なのかな って思っていたら、





殺陣少ない!



ちょっと残念。




もうちょっと動くところが観たかった…。





けど、
代わりに?
浅沼さんの殺陣を観れて、



うわー 浅沼さんがあんな動いてるの初めて観ました!


なんだよ
かっこいいじゃないか。




殺陣はもちろんNAO-Gさんがつけてるんですよね。

すごく好き。





浅沼脚本以外に
素敵なものが発見できて、

もっとbpmのアクションものもみたいなあ。

あ、
次の池田屋って
アクションありそう?

期待。




それにしても
浅沼作品を毎月観劇できるなんて
なんて幸せなのでしょう。


7月はFRONT LINE
8月はサムライナイトフィーバー
9月が本公演「池田屋チェックイン」



私は7月にFRONT LINE観に行く予定ですが
6月に予定されてる人もいらっしゃいますよね。

したら、6月に2本もあるんですよ。

素敵な6月です。






ESORAは
予想通り
後半ボロ泣きで、

嗚咽がこぼれないように
ずっと口にタオルをあてていました。




感動して泣きながらも
やっぱり面白い。



本気で泣きながら
おかしくって笑っちゃうの。



ふたつの感情が
同時に起こるのは
浅沼作品以外で経験したことがありません。




笑って泣けるってよくキャッチフレーズなどで聞きますが
笑うシーンと泣くシーンがあるという理解じゃない。


まったくの上をいっています。



ESORA観たら
またNEW WORLD観たくなりました。



おそらくNEW WORLD観たら
またESORAが観たくなるんだろうな。






そういえば
観に行くまで気づかなかったのですが
RAGTIME S&Dって
S=しんたろう あさぬま
D=だいすけ にしだ
の頭文字なんですね……。



すぐ気付けるだろう!と
気付いて自分につっこみ入れました…。


ずっと
どっちがSでDかわかんないよ
NEW WORLDのNと
ESORAのEならわかりやすいのに と思ってました。


バカすぎる…。


関連記事

テーマ: 舞台・ミュージカル | ジャンル: アイドル・芸能

「KEEP OUT~勝手にアジトにしないで下さい~」名古屋公演観て来ました | Home | RAGTIME S&D「NEW WORLD」を観て来ました

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ