日本のゲーム機

舞台「戦国BASARA3」を観て来ました

Category: 観劇感想   Tags: 広瀬友祐  中村誠治郎  久保田悠来  吉田友一  細貝圭  戸谷公人  小谷嘉一  白川裕二郎  宮下雄也  谷口賢志  


舞台「戦国BASARA3」
 10月24日夜公演を観て来ました
ぎりぎりまで
どれを観ようか迷っていた為、
前売り買えず、

当日券で入れたら観ようと
当日券狙いでいったら

思いのほかの良席で
申し訳ないくらい堪能させて頂きました。



BASARAは初演のDVDで観たことがあるだけで、
今回生の舞台は初。


でも
DVDはあまりの殺陣の多さに
っていうか、殺陣だけくらいの内容に度肝を抜かれ、

でもって演出振付の西田さんは
先日NEW WORLDの殺陣が
もう ものすごくかっこよく

だから
是非是非BASARAを生で!と
うきうきしておでかけ


しかもあこがれのGロッソですからね。


うきうきしないはずがありません。





家康が可愛い。

なんというのか
大きなくまのぬいぐるみを可愛く感じるような
そんなほっこりした可愛さ。


あれはね
やっぱりフードの力と思うの。



後姿とか
きゅーんとしちゃう。





三成は誠ちゃんだって分かっていたけど

オープニング辺りは
なんだか声の出し方が違う気がして

あ、あれ?誠ちゃん?みたいに思いましたが、

ストーリー進むにつれ
私が慣れたのか
声の出し方が違うのか

ああ 誠ちゃんだ。と思えました(笑




に しても誠ちゃんはやっぱり
殺陣がすごく早くてきれい。


うっとりため息出るくらいの
素晴らしい動きで
息つく暇もないくらい。


そして
鞘を手に持っての殺陣の
なんていう美しさ かっこよさ。


ゲームやろうかと思ってしまいましたもの。


 あ、BASARAゲームしたことないのです。





そして政宗。

久保田くんは本当に殺陣きれいです。

豪快で華があって




最初は
腰の6本の刀が
動くたびに
がちゃがちゃというか
ばたばたするのが気になってしまったのですが、

これはすぐに気にならなくなり
それよりも
あれだけのものをつけての
あのきれいな殺陣というのは
本当にすごいです。

で、
華やかで豪快な政宗と対照的なのが
小十郎の確実で正確な殺陣。


必要最小限の動きで確実に敵を倒す
ストイックな感じ。





そして
幸村。



DVDでは信和くんの幸村しか観ていないので
細貝くんの幸村は初です。


ので、
第一印象はやっぱり
若くなった幸村!って感じ。


で、
やっぱり二槍って大変そう。

一本だと
すごく自由に扱えている槍が
二本だと どうしても持て余してるようにみえてしまいます。




長物大好きで
槍とか もう大好物ですけども

二槍って
槍の魅力を(私的にはですけども)半減させてしまっている気がするんですよね。


ゲームに出てくる武器としては素敵なんだけども
二槍よりも 一本の方がアクションとしては好きだなあ。






槍と言えば、あとは長曾我部元親の碇槍。




槍とは思えないような
重量級のアクションが
すごくかっこいい!



しかも長曾我部の戸谷くんが細身なので
そのギャップがまたかっこいいの。




反対に
静かなアクションが毛利元就。




輪刀なので
動きも少なく

だけど
みたことないようなアクションで
面白く観させて頂きました。



コニーに静かな雰囲気が
また雅な印象で素敵です。






観たことないのは
官兵衛の鉄球アクションのが観たことなかったですが

あんだけ動いたら
木製部分が劣化して手かせ取れるんじゃないだろうかと
思わせるすさまじいアクション。



鉄球というのは
あまりにびっくりして
帰ってから
BASARAのゲーム設定を調べてしまいました。



そっか、BASARA2には
竹中半兵衛が登場して
BASARA3で黒田官兵衛が登場するんですね。

2ではどんな武器で!?って思ったら
まさか登場してないとは。






えと
あとは、
小早川秀秋。


宮下くんがめちゃかわいくきゅーと。




パンフのお写真が
舞台内でも映像として大写しになりましたが

その笑顔が も すげーいい。





天海の谷口さん。。


えと
ゲームやってないのでね
観るまで天海の武器とかよく知らなかったんですけど。。



銀髪、長髪に鎌は谷口さんというルールがあるんでしょうか。。


 というよりもBASARAは同一人物説押しということかしら。
 ビジュが似てるのはわざと ということ?


でもね
光秀とは
雰囲気の違うアクションで。

やっぱりすごいですね。



そしてそして
大好きな佐助!
っていうか

佐助の武器が一番好き!


手裏剣の素敵さ。




長物も素敵だけど
刃物もいいのですよ。




なんというのか
この佐助の手裏剣は
私の中ではトンファーにも似た
武器の軌跡というのか
こう 手にフィットした武器も
好きなんだよなあ。



これが
生で観れて
うれしかったあ。





雑賀孫市。


雑賀衆ですよお。


この時点でちょっとテンション上がってます。





孫市に
銃で撃たれた時のアクションが

弾丸を受けた反動とか
すごくしっかり表現していて
感動しました。









BASARA。

色んな方向から…とかもそうですけど

一武将ごとに注目して
がっつりしっかり何回でも堪能できそうです。


せめて
マルチエンディングのもう一パターンも観たかった。




DVDは
メインストーリーはエンディングどっちなんだろうか。


関連記事

テーマ: 舞台・ミュージカル | ジャンル: アイドル・芸能

スタジオライフ「夏の夜の夢」を観て来ました | Home | 「鹿殺しのテーマ」のピストルモンキー(ズ)フルアルバム

コメント

再演情報

舞台「戦国BASARA2」2012年5月公演決まりましたね^^

2012/02/26 (Sun) 21:48 | まろりん #- | URL | 編集
Re: 再演情報

> まろりんさん

今回は、地元名古屋があるのではりきって先行予約に応募してます♪

楽しみですね。

2012/02/27 (Mon) 18:55 | NAO #- | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ